高い枕をやめた

枕首の下作戦が進化し、中途半端にバスタオルを丸める作戦へ。この枕とか布団とかについては個人差が大きくなるので首の痛み改善プログラムでも「これがいい!これを使え!」的な話は出てこなくて、どちらかと言うと自分に合う枕や布団を自分で探していく作業になります。

で、最初の頃に書いた「タオルを巻いて首の下に入れるとちょっと楽になる作戦」を自分で改良。今まではバスタオルを完全に巻いてましたがちょっと巻き残しを作るようにしました。これだと体の位置よりはちょっと頭の位置が高くなりますし、首の下でタオルが支えてくれるので結構多くの人に効果あるんじゃないかな~と思います。

ちなみに私は今まで硬くて高さのある枕が大好きだったんですが、これ以降一度もそういったタイプの枕を使うことが無くなりました。

ストレートネック&頚椎症性神経根症で首が痛くなってから、硬くて高い枕だと何だか合わない感じになってきたんですよね。神戸枕の原理からすれば首の骨には優しい感じになりそうなものなんですが、どうも私の症状にはそういった治療法は合わなかったみたいです。

広告を非表示にする